階段・坂道レッスン

カラダの使い方を変えれば
まるで下っているように上がれる!

階段や坂道の上り下りが辛くなると、行きたい気持ちはあるのに行ける場所がどんどん少なくなっていきます。逆に、階段や坂道が楽に上り下りできるようになると、積極的に階段を使うようになり、結果として自然と足腰が鍛えられて行ける場所が増えていきます。

駅などで階段の上り下りを観察していると、多くの方が特定の筋肉だけを使って階段を上り下りしています。負荷が一極集中することで筋肉内の酸素が欠乏し、足が重く・疲れやすく・息苦しくなります。

このレッスンでやることは1つ。普段上り下りで使っている筋肉とは別の持久力のある筋肉を主動筋にすることで、筋肉にかかる負荷を分散し、楽に階段や坂を上り下りできるようにすることです。

その日のうちにマスターされる方がいるほど簡単なのに効果は抜群!「えっ?本当に疲れない!」とビックリされる方が多くいらっしゃいます。

予約する

こんな方におすすめ

  • 階段の上り下りで膝が痛くなる方
  • 手すりがないと上り下りできない方
  • 息苦しくて何回も休む方
  • 階段よりエスカレーターを選ぶ方
  • 行きたい場所があるけど行けない方
  • ハイキングや登山ができなくなった方

レッスン風景

正しい歩き方

  1. ウォーキングレッスン

    動物にとって「歩く・走る」といった行動は、食べ物や水を探…

  2. ランニングレッスン

    ランニングはウォーキングの延長。 ウォーキングレッスン…

  3. 階段・坂道レッスン

    階段や坂道の上り下りが辛くなると、行きたい気持ちはあるのに行ける場所がどんどん少なくなっていきます。逆に、階段や坂道が楽に上り下り…