波導回旋運動(基礎)

『正しいカラダの動き』を行うための
基礎トレーニング

波導回旋運動(基礎)レッスンは、「プロ・一流・達人」と呼ばれる方々や野生動物共通したカラダの使い方「波導回旋運動」を行うためのカラダの基礎をつくります。

本来、幼少期から自然の中で遊ぶことで育まれる基礎体力や全身をコントロールするための神経ネットワークも、利便性に富んだ現代的な生活では養われにくく、カラダの機能を活かさないまま生活している方が増えています。そのため、まずは動けるカラダを取り戻すトレーニングを行います。

レッスン内容は、カラダを動かすエンジンであり、衝撃を吸収してカラダを守る力を向上させる筋力トレーニング、神経伝達速度の向上・イメージとカラダの動きの一致・バランス力を高める神経ネットワークづくり、固くなったカラダを柔らかくすることで、下半身の安定性・関節の可動域を高める柔軟体操等を行います。

特に大切なのは、力の源である背骨・骨盤帯・肩甲骨帯をしっかり動かせる神経ネットワークづくりで、意のままに動かせるようになるまで何度も練習していきます。

動けるカラダをつくることは、病気や怪我の予防につながり血流が滞りにくいため、健康維持にも欠かせません。

ダイエット目的や美ボディを作ることを目的としたレッスンではありませんが、カラダを動かせるようになるほど引き締まったカラダになっていきます。

予約する

こんな方におすすめ

  • カラダをイメージ通りに動かせない方
  • カラダの軸を意識できない方
  • カラダが固い方
  • バランスが悪い方
  • 背骨・肩甲骨帯・骨盤を動かせない方
  • 上下半身の連動・分離動作ができない方

筋力トレーニング

筋肉はカラダを動かし、体温を生成し、血流を促すエンジン。
筋力が衰えれば動くことができなくなり、健康なカラダを維持できなくなっていきます。

筋力トレーニングでは、ディスク・スリング・ロープ・雲底・BOXなどの道具を使ったジムならではのトレーニング、カラダと畳1枚のスペースでできる自主トレーニングの練習も兼ねたトレーニングを行います。

各人の体力レベルに合わせて行うため、アスリートには運動強度の高いメニューを、運動経験がない方にはカラダをしっかり動かせるようにするメニューを行います。

神経ネットワークづくり

神経ネットワークづくりの目的は、イメージ通りにカラダを動かせるようにすること。
イメージできない動きはできず、イメージを超える速さで動けば、途端にエネルギーが伝播しない筋緊張した固い動きになります。

イメージと実際のカラダの動きを一致させ、動きの再現性を高めるイメージトレーニング。足裏などの感覚を磨くことで、脳が受け取るカラダからの情報量を増やす認知領域拡大トレーニング。運動の中心軸となる体軸をつくり、重心バランスのズレを整えて動きを安定させ、体軸を中心とした身体の動かし方を身につける体軸トレーニング。抜力できるようになることで、エネルギー伝導率や消費率を改善し、無意識の筋緊張を改善する抜力トレーニングなどのトレーニングを行ないます。

柔軟体操

柔軟体操は、固く動かしにくくなったカラダを柔らかくするトレーニング。
動かせる関節は動かせるように曲げられる関節は曲げられるように(怪我や障害は除く)、できる動きはできるようにしていきます。

柔らかいカラダは怪我や障害を予防し、力の伝達効率を向上させ、血流が滞りにくくなることから、運動パフォーマンスの向上健やかなカラダづくりの基礎となります。

レッスン風景

筋力トレーニング

スリングを利用したトレーニング(一例)

ディスクを利用したトレーニング(一例)

ロープを利用したトレーニング(一例)

雲底を利用したトレーニング(一例)

BOXを利用したトレーニング(一例)

波導回旋運動

  1. 波導回旋運動(基礎)

    波導回旋運動(基礎)レッスンは、…

  2. 波導回旋運動(実践)

    波導回旋運動は、野生動…

  3. 栄養管理サービス

    お客様それぞれのお悩みを解決するため、栄養管理のプロが食事の写真とヒアリングから食事傾向を分析。管理栄養士監修のもと、1人ひとりの…